幻想館

 

昔々に書いた、短編小説──

 

と言うよりは、童話? ファンタジー? な物語達。

 

 

<夢紡ぎ>のページにも載せていますが、そこそこ

数だけはあったりするので、別途、他のページに

揃えていこうかと。

 

お暇な折にでも、お立ち寄りいただけたなら、いと嬉し(^_^;)

 

宜しければ。

 

“ロボットの街<3> (メルヘン&ファンタジー)” ←NEW!

 

 

 “ロボットの街<2>  (メルヘン&ファンタジー)” 

  

“ロボットの街<1> (メルヘン&ファンタジー)” 

 

“光の輪舞<ロンド> 3 (メルヘン&ファンタジー)”  

 

“光の輪舞<ロンド>2 (メルヘン&ファンタジー)” 

 

“光の輪舞<ロンド>1(メルヘン&ファンタジー)” 

 

“紅の都(メルヘン&ファンタジー)” 

 

“白の幻想(めるへん&ふぁんたじー)”